芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

芸能

「ビブリア古書堂の事件手帖」のドラマ化で主役が剛力彩芽で大ブーイングの訳を自分なりに分析。

投稿日:


来年1月から放送のフジテレビの月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で
剛力彩芽の主演が決まりました。

なにかといろんなCMにも出てるし、
眼鏡かけてないのに、眼鏡ドレッサー賞にも選ばれてましたよね。

確かに、「ごり押し」って言われてもしょうがないかなって思う今日このごろ。

で、今回のドラマの主演ではかなりのブーイング。

こんなにブーイングが多かったのは初めてなんだそう。
私もどうしてなのかちょっと原作の絵と見比べてみることに。

発表後すぐに原作小説のファンが猛反発してるそうです。

もともと小説や漫画の実写化は賛否両論あります。
(私はハリーポッターを本でみて好きになったので、映画はみていません)

そんなにブーイングがあるんだから、よっぽどギャップがあるんだろうなぁと思って
「ビブリア古書堂の事件手帖」の主人公のイラストを見て、すぐに納得。


ぜ ん ぜ ん ち が う

これは笑い話にできそうなくらい。


原作ファンが炎上しても仕方がない。
だって・・・かすってそうなところ全然ないじゃん・・・。

主人公の篠川栞子は、〈黒髪でストレートのロングヘアー。体型はスレンダーながら巨乳。
地味で薄幸な20代後半の美人〉という設定。

このイメージだと、私は「栗山千明」あたりがいいんじゃないかなと思ったんですが。
髪型も一致してるし、ちょっと暗い空間が似合いますよね。

<スポンサーリンク>

あと、新垣結衣かわいいですよね。
ショートも確かに似合ってるけど、もしこの役するなら、ウィッグつけてもらって。

お姉さんの雰囲気が欲しいから、やっぱり栗山千明かなー。

内容もじつは読んだことなくて、タイトルとイラストで想像してますが、
これは今回フジテレビが冒険しすぎましたね。

今回剛力彩芽が選ばれたのは、フジテレビのお財布事情もあるようです。
有名な女優を使うとギャラは200万ほど。
新人女優だとその半分ぐらいで済むっていうのが今回のキャストの理由に含まれるようです。

いやー、半分で済むっていってもこんなに評判を下げたんじゃ、
長い目でみるとかなりの大きな損になると思うんですが。

こうなると、主役は捨てて涙、
五浦 大輔のキャストに期待をかけるしかない!!
あとは、栞子の妹のキャストがよければまた逆転があるかも?

めっちゃ明るい内装の、古書堂。
人懐っこい女主人。
(設定を変えるしかない!!)

そこでアルバイトとして働く男子。
あと、栞子の妹。
誰?誰?誰?
ここに大いに期待・・・するしかない悲しさort

ad

ad

<スポンサーリンク>

-芸能

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.