芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学

効果あり!風邪予防するならコレ!

投稿日:2012年12月11日 更新日:

風邪予防
この時期、風邪を引きやすいです。
気温も低いし、免疫が下がりやすい時期なので、ちょっと「寒いな」と思ったら鼻水がたらり。

ここでは、風邪予防に効果のある方法をご紹介します。

免疫を上げて、風邪から自分の体を守りましょう。

小学生の頃は、冬でも半そで半ズボンで学校に行ったりしたんですけどねー。
なんであの時はそんなに寒くなかったんだろう・・・。

そうそう、冬になると朝の校庭ぐるぐる走るのが嫌いでした。
走りきったときは気分爽快なんですけどね。

今でもやってるんでしょうか。

今は油断するとすぐに風邪ひいちゃいます。
風邪ひくと、ほんと気分も憂鬱になるし、
そもそもあんまり周りの人に「風邪のつらさ」が伝わらないから、辛いんですよね。

風邪で休むって文化がないし、風邪は引くだけ損な感じがします。
免疫がつくから悪いことでもないんですけどね。

特に新型インフルエンザがこわいですね。
でも対策をすると新型インフルエンザから身を守ることができますので、
対策していきましょうね。

★外から帰ったら「うがい」「手洗い」を徹底する。

これは習慣になってる方が多いと思いますが、
しっかりしましょう。

インフルエンザの菌は水に弱いそうで、
水手洗いでも十分に殺菌することができるそうです。

でも、手でいろんなところを触ってるので、
石鹸で手を洗うのがいいですよね。

それから手を拭くタオルもまめに変えるのがいいみたいです。

あと、うがいは最初から「ガラガラ(上を向いてうがい)」をするのではなく、
まず口の中にいる雑菌をきれいにするために、何回か口をゆすぐのがいいです。

そうしないと、うがいを最初からすると
口の中にいる雑菌がのどの奥に行ってしまうことがあるためです。

★体の「首」を守る。

体の「首」とついている部位、首、手首、足首を冷やすと風邪を引くといわれています。
ですから、普段から首たちを暖かくしておくといいです。
寒いなと思ったら首にハンカチまいて、長袖着て、靴下履くといいですよ。

最近は、首を温める温パックみたいなのありますよね。あれはいいですよ。

肩こりも取れるし、頭痛にもいいかも~って感じです。

★お口はチャック!

普段から口があいてませんか?
口呼吸は体によくありません。

鼻は鼻毛があることで、これがフィルターの役割を果たしてくれます。
よって、ほこりなどを鼻毛がキャッチしてくれます。

<スポンサーリンク>

ですが、口にはフィルターになってくれるものがありませんので、
ほこりなどもそのまま体内に入ってしまいます。

あと、だ液が乾いてしまうのもよくありません。
だ液は口の中の菌を殺してくれる役割を持っています。
(さらにはだ液が少ないと虫歯にもなりやすいです)

よって、風邪が引きやすくなります。
普段から口を閉じて、鼻呼吸する習慣をつけましょう。
(口ずっと開いてると賢くみえないしね笑)

それから、だ液が出やすいように
噛み応えのある食べ物を食べるようにしましょう。
・・・するめイカとか?キシリトールガムとか?

首かけマスクも最近人気。

★体を冷やす食べ物は食べない。

体を冷やすと免疫力が下がりますから、
温かいお鍋とかスープとかとるようにしましょう。

コーヒーとか微妙ですよね・・・。
カフェインが入ってるから、ホットとか飲んでも
利尿効果で水分が体から出やすいんですよね。

料理にもしょうがとか唐辛子を使って
体を温める食材を使うといいですね。

食べるマスクもあります。シュワシュワしておいしい。

★ぬれマスクがおすすめ。

寝ている間って口開いてる人多いと思います。
はい、私もよだれをたらして寝てる派です。

ですから、寝ている間にだ液が乾いてしまって、
朝起きると「の・・・のどが痛いorz」ていう方もいると思います。

それを防ぐために「濡れマスク」を使います。

以前濡れたハンカチを使って、違う用途で使う方法を読んだことがあるので、
怖いんですけど笑

マスクで鼻を覆わないようにしてくださいね!!!
呼吸できませんから。

マスクは水が垂れない程度に湿らせて装着します。

朝起きたときに、完全にずり下がってることがあったり、どっかに飛んでいったりすることもあるんですが笑
朝にのどが痛いな~と感じることが少なくなったように思います。

★でもやっぱり風邪を引いてしまったら?

どんだけ対策を取っていても、
ストレスがいっぱいだったり、免疫力がさがってると風邪をひくこともあります。

そんなときは

あ~ったかくて、

安静にすることが大事です。

「なんだ、風邪だし」とは思わないで、
ご自分の体をいたわってあげましょう。

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.