芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ動画

ドラゴンボールの実写化への本気度が凄い。

投稿日:

ヤムチャ
漫画の実写化は基本的に反対なのですが、
ドラゴンボールもやっぱりちょっと難しいだろうと思っていました。

ハリウッドでもひどかったじゃないですか?
(あれはストーリーとかいろいろ変えちゃったからっていうのもあるとは思いますが)

それと比べるとすごい実写がでましたよ。
「誰・・?」って人もいますけど笑

まず最初に9月に公開されたドラゴンボールの実写版。
ゴクウ?髪型が「?」となりますが、これはヤムチャだそうです。

で、今回公開されたのが完成版のようです。
本格的ですよー。

キャラとか英語ナマリの発音ですが、原作に忠実なので、見てて面白いです笑

ちなみに、ハリウッドで製作されたドラゴンボールは、
原作者の鳥山明が映画をみて、
「え?これが本当にドラゴンボール?」
と思ったそうです。

でもこれはいい感じですよね。

クリリンがやけにオッサンだとか、天津飯のおなかが若干たるんだ感じとか、
クリリンのおでこの特殊メイクはあれは余計なんじゃないかとか思ったりもするんですが。

でも全体的な話の流れも漫画知ってる人は「そうそう」ってなると思うし、
界王拳するときのゴクウが白目になるところがかっこいいな~と思います。

あとヤムチャとゴクウの配役を変えて欲しい。笑
ゴクウの人ちょっときゃしゃなんですよね。

この映画を制作しているのは、イギリスの小さな映画制作会社k&k productions。
あくまでファンムービーという位置づけですが、
クラウドファンドサイト「indiegogo」でプロジェクトを告知したところ、無事に目標額(3500ドル)をクリアしたとか。

現在は公開に向けて鋭意製作中とのことですよ。
小さな映画会社なのにこのクォリティ、すごいですね~。

みんなができないだろうって言ってる実写化を果敢に製作するところがすばらしい。

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ動画

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.