芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学

知ったところでどうする・・wいろんな商品の原価。

投稿日:

コピー機の原価は?
「そういえば、この商品の原価っていくらなんだろう?」って
考えたことはありませんか?

以前、聞いたことがあったのですが、
かなり原価率が低い商品があったりして
驚いたことがあります。

ご存知のとおり、
原価がすべて利益になるのではなくて
人件費(サービス費)や開発費なんかもあるってことをお忘れなく。

※ここに記載されている原価が全て正しいとは限りません。

有名なところですが、
マクドナルドの原価です。
マクドナルド
★ハンバーガー
価格 80~100円 原価 45円
★テリヤキマックバーガー
価格 260円 原価 80円
⇒ハンバーガーは原価が高く、あまり儲からないらしい。
だから「ご一緒にポテトはいかがでしょうか?」と薦めて、利益率を上げるそう。

★ポテト(M)
価格 220円~240円 原価 10~20円
⇒おいしいしね。ハンバーガーが頼まないけど、ポテトは頼む人も多いのでは。

★マックナゲット
価格 250円 原価 25円

★コーラ
価格 100円 原価 5円未満
⇒実はマクドナルドのコーラ原液はコカ・コーラ社から無償提供なので、
実際の経費は紙コップやストロー。
その代わり、店員が「コカコーラ」と言って宣伝している。

★コーヒー(ホット)
価格 100円 原価 2.5円

★ペットボトル 価格 150円 原価 中身2.5円 ペットボトル12円
アルミ缶 価格 120円 原価 中身2円 缶11円
⇒製造する際に電気を沢山使うので国内で作ると飲み物自体より高くなる。
中身の材料費は意外とかかってませんね。

★うまい棒  小売 10円  原価 8~9円
⇒儲けは意外と少ないですね。

★チロルチョコ 小売 10円 原価8.5~9円
⇒儲けがさらに少ないです。チョコの中に入ってる具による?

★からあげくん 小売210円(レギュラー) 原価98円
⇒ちなみに、からあげくんのキャラは「とり」ではなくて「妖精」だそう。
からあげくん

★ドーナツ 小売160円 原価 40円ほど
⇒ドーナツは小麦粉が原料なので基本原価は25%前後だそう。

★パン 原価率10%
⇒これはスーパーやコンビニなどで売ってる大手のパンメーカーの原価率です。
少ない生地を食用油脂を使って膨らませているそうです。

一方、手作りのお店は原価率はそこまで低くないようです。
種類によって違いますが20%~50%だそう。
特に原価率が高いのが、アプリコットやナッツ、イチジクなどを使ったパン。
(↑私の大好物)
確かにドライフルーツって高いですもんね。

<スポンサーリンク>

★ショートケーキ  小売 300円程度  原価 15~30円
⇒すべてのケーキ屋に該当するわけではありませんし、
ケーキの種類によっては違いがあると思いますが。
ケーキ屋にとって一番儲かるのは、クリスマスなどイベントがある時期。
デコレーションケーキは、小売3000円くらいで、原価は200円ほどだそう。

★牛乳1リットル  小売 200円  原価 100円
⇒牛を育てたり、えさとか考えると
思ったよりあんまり残らない感じがします。

★カップラーメン 小売160円 原価 50円

★スターバックスコーヒー  
⇒コーヒー豆を挽いたり、海外から輸送したりする費用が約10~20円。
さらに、トッピングをすると、
コーヒーそのものは一杯15~40円ほど。
でも、店内禁煙だったり、インテリアだったり考慮すると、
「まあ、いいかな」って思ってしまいます。スタバ戦略勝利。

★居酒屋のカクテル・サワー類 原価 10~60円
⇒生ビールはあまり利益にならないようで、これは客引きのため。
なので、飲みやすいカクテル・サワーを飲んでもらえると
居酒屋的にはうれしいわけ。

★化粧品(口紅) 小売 3000円 原価 約6円
⇒ほとんどは宣伝費です。
広告にある化粧品がほしくなるのが人の心理です。
ひどい場合は、中身が一緒で違うブランドとして出すこともあるとか。
高い化粧品=いい化粧品ではないということ?

★コピー機 小売 700万円 原価 80万円
⇒コピー機って高いですね。
なのに、なんであんなに紙詰まりが起こるんですかね。

★iPhone 5 小売 51360円~82320円 
⇒製造コストは、すべての部品仕入額と組み立てコストを含めて、207ドル(16GB)から238ドル(64GB)。
日本円だと現在約17800円~20500円。

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.