芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学

「コクリコ坂から」の雑学&声優一覧

投稿日:

「コクリコ坂から」
賛否両論ですが、
「ゲド戦記」よりはずーっといいなと思える作品、
「コクリコ坂から」です。

宮崎駿お父さんの脚本ですが、
宮崎吾郎監督の成長振りがうかがえます。

私としては
宮崎駿監督の作品が好きなので、
ファンタジーな要素ないので、
ちょっと物足りない感があったりもしますが、
ひたすら前を向いて必死に歩いていくっていう感じがよかったです。

コクリコ坂の雑学を紹介します。

★ジブリ版のコクリコ坂は横浜が舞台

★「コクリコ坂から」には原作があります。
高橋千鶴(作画)
佐山哲郎(原作)
コクリコ坂から原作
ちなみに、宮崎駿の脚本はこの原作とは違うストーリです。(いつものごとく強引に笑)

★タイトルの「コクリコ」はフランス語で「ヒナゲシ」を意味する。
ヒナゲシ
花言葉は「いたわる、思いやり」など
(ヒナゲシって言われちゃうと、ついアグネスチャンが連想される・・・汗)

★主人公「松崎海」のあだなが「メル」なのはなぜ?
「海」はフランス語で「ラ・メール」で
短くなって「メル」

★「ガリ版」って何?
現在のコピー機ができる前に使われていた印刷方法。
謄写版(とうしゃばん)とも言われています。
発明したのは、トーマスエジソン。

ロウ紙と呼ばれる特殊な原紙を専用のやすりの上に載せ、
先端が鉄でできた「鉄筆」で、絵や文字の形に原紙を傷つけて版を作り、
紙の上にその原紙を置いて、インクをつけたローラーを転がすことで、
鉄筆で削った文字や絵の部分だけインクが染み込み、印刷される仕組みです。

削るときに「ガリガリ」いうのでガリ版。

原紙とインクさえあれば電気などがなくても印刷可能なのが特徴で、
学生運動などのビラ配りにもよく使用されてたんだとか。

<スポンサーリンク>

★「コクリコ坂」にでてくる「国際信号旗」の意味は?

「国際信号旗」とは
海上における船舶間での通信に利用される世界共通の旗のことです。

旗の種類とそれぞれの旗の意味。
国際信号旗

なので、

松崎海が揚げる旗の意味は
松崎海が揚げる旗
上の旗は、アルファベットの「U」を表します。
下の旗は、アルファベットの「W」を表します。

そうなると
「UW」
となります。

これは「二時信号」といって、
「UW」は
「航海の安全を祈る」
という意味になります。

風間俊が乗るタグボートの信号旗
風間俊が乗るタグボートの信号旗

一番の三角の旗が回答旗になるそうで、
「わかりました」「ありがとう」という意味。

2番目、3番目の旗は「UW」となって、
上の「航海の安全を祈る」と同じになります。

他にも出てくる旗信号にも注目すると面白いですね。

★声優一覧★

長澤まさみはジブリ初出演です。

宮崎吾朗監督は長澤まさみを選んだ理由

「カンです」

松崎海(あだ名:メル)声:長澤まさみ/幼少時:渡邉葵
風間俊 声:岡田准一
松崎花 声:竹下景子
北斗美樹 声:石田ゆり子
広小路幸子 声:柊瑠美
松崎良子 声:風吹ジュン
小野寺善雄 声:内藤剛志
水沼史郎 声:風間俊介
風間明雄 声:大森南朋
徳丸理事長 声:香川照之
松崎空 声:白石晴香
松崎陸 声:小林翼
悠子(海の友達)声:手嶌葵
信子(海の友達)声:冠野智美
全校討論会壇上の発言者 声:桝太一
徳丸ビル受付係 声:藤巻直哉
徳丸理事長の秘書 声:伊藤綾子

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.