芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学 人間関係

最初の出会いが大切^^第一印象をよくするポイント

投稿日:2013年3月15日 更新日:


第一印象ってとても大事ですよね。
そこから受け取る情報が多いから、そこで

「この人いい人かも♪」
「この人・・・ちょっと苦手」

って決まってしまうことが多いです。

結構第一印象が悪いと悩んでる方がいるからぜひ参考にしてくださいね^^

第一印象は大切ですよね。
やっぱり悪い印象よりもいい印象を周りの人に与えたいです。

恋愛テクニックで、わざと印象を悪くしときながら
最初は「この人なんなの・・・」って思わせといて、
あとは急に優しくしてあげて、そのギャップで惚れさせるっていうのがあるようですが、

それはかなりのテクニシャンだから使えるテクニックだと思います。素人には難しい。

最初に印象がいい人はその印象が続きます。
親しくなりやすいですしね。

印象が悪い人はなかなか近づきにくいのは確かです。
なにかのきっかけで「あ、実はいい人なんだ」ってなったらいいんですが、
なかなかそういう機会がないなら、イメージアップは難しいです。

なので第一印象がいいに越したことはないんです。

第一印象は「7秒」で決まるとか「15秒」で決まるとか言われています。
要するにすぐに決まっちゃうんです。

★やっぱり見た目が大事「メーラビアンの法則」
55%がしぐさ、表情、
38%が声のトーンや抑揚、
7%が話の内容、いわゆる非言語の要素(オーラとか匂いとか)

でその人の印象が決まると言われています。

てことは、見た目、声を極めたら印象がアップするってことですね。

★見た目攻略。清潔第一!

やっぱり清潔感あふれる人は印象がいいですよね。
シャツならシワシワじゃない(シワ加工のシャツなら別です)ように、
アイロンきちっとかかってるのがいいです。
襟足などにシミがないかチェックです。

私がつい目がいってしまうのが、肩の上にのったフケ。
濃い色の上着を着たときに肩にフケがあると目立ちやすいですから、
ささっと払っておくか、フケ防止のケアをするといいですね。

あと爪のお手入れ。
手が目に入りやすいですから、爪の管理は大切です。
小指だけ伸ばしている男の先生がいたんですけど(書類が数えやすいんだとか)
私の中でおねえイメージが消えません。

★あと、笑顔!
笑ってる人には話しかけやすいです。

よく「怒ってる?」っていわれませんか?
私はよく言われたことがあって、口角を上げるように意識するようになって、言われなくなりました。
いつもにこにこ笑ってる人って人気がありますよね。
朗らかな雰囲気の人うらやましい・・・。

<スポンサーリンク>

★視線管理もポイント
どこか落ち着きがないみたいに目の玉を動かしたり、
まばたきが多いと「どうした?」ってなります。

まばたきしすぎないのも目が乾燥してよくないんですが、
適度にパチパチするといいですね。

そして、会話をしているときには目をしっかりみるのも大切です。
目を見るのが負担だなと思ったら、目の付近、眉間をみるのもいいと思います。

★それから姿勢。
姿勢が悪いとやっぱりイメージも悪くなります。
なので姿勢が悪いかな?と思ったら「すっ」と背筋を伸ばしましょう^^

★「開き直る」がいい。
合コンなど初めて会う人と話すのってやっぱり緊張します。
しかも自分のタイプの人がいたらよけい緊張します。

そんなときは開き直って、
「ちょっと緊張してます」
というと、緊張がほぐれますよ。

さらに、「緊張してるけど一生懸命話してるんだな」と好印象を与えられる効果もあり!

★相手の名前をつけて話す。
会話するときに「○○さんは・・・」と相手の名前をつけて、話すだけで印象がよくなります。
なぜなら、名前を呼ばれると心が開く効果があるからなんです。

ぜひ試してみてくださいね。
自然体な人って素敵ですよね。これですよ!
なかなかうまくいかない人はイメージトレーニングするといいと思います。
素敵な出会いがたくさんあるといいですね^^

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学, 人間関係

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.