芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学 恋愛心理

気になる相手の心をつかむテクニック4選

投稿日:2013年4月16日 更新日:

kokoro

気になる相手の心をつかみたいなと思ってる方。
ぜひ心理学を利用してみてください。

がむしゃらにアタックするだけが相手の心をつかむ方法ではないんです。
モテる人はこういうことを熟知してるのかもしれません。

恋愛相手だけじゃなくても
普段の人間関係でも使えますよ^^

気になる相手が見つかったら
悩まないで行動あるのみですね。

でもがむしゃらに行動するのではなくて
恋愛心理テクニックを活用してみてください。

★お願いをする。
相手にいい印象を与えるためには
気が利くようにほいほい献身的に動くのがいいのでは??
とつい思ってしまうんですが、

たしかにそれもいいですが、
逆に「お願いする」というのも相手から好意を得られるんです。

例えば、
恋愛の相談をしているうちに、だんだん相談相手と恋人関係に・・・って
パターンってよくありませんか。

実際に、私がぼーっと道を歩いているときに
なぜかさわやか男子が私に道を聞いてきたことがあったんですが、
最後に「ありがとうございます」って言われて
かなりトキメキました。

お願いされると、人はお願いしてきた人に好意をもつんだそうです。
これは心理学の原理なんです。
かなり高テクニックです。

頻繁に用足しみたいにお願いすると相手の気が悪くなりますから、
「○○だから特別にお願いしてもいい?」など
お願いをしてみるといいかもしれません。

★ほめるだけでなく、さらにポイント
気になる相手にはもちろん「褒める」ことが相手も喜ばせることもできるし、
好感を得るには大切なポイントなんですが、

さらにワンレベルアップして、
好意も一緒に伝えるとさらに相手に心に残るんです。

確かにそうかもしれません。
褒められるのもうれしいですけど、
「○○の△△が好き」とか好意を伝えられるとかなり残ります。
そして言ってくれた人がなぜか好きになったりして。笑

なので褒めるだけじゃなくて、
ぜひ好意を一緒に伝えてください。

例えば、気になる相手が字がきれいなら、
「字がすごい上手だね~」で終わるんじゃなくて、
「○○の字が私好きなんだよね」と、好意をぜひ伝えてみてください。

<スポンサーリンク>

★「実は・・・」が効果的
人は打ち明け話に弱いです。
どうですか、「実は・・・」って話ができる相手とは
すごく近くなった気がしませんか。

これは自己開示の法則といわれてて、
自分が自己開示をすることで、相手も自己開示をしやすくなる
んです。

このテクニックを利用して、
「実は・・・」と気になる相手に話してみると
「この人は私にこんな話をしてくれるほど信頼してくれてるんだ」
と思うんです。

そんなこといっても、
そんな機会があんまりないな・・・という方は
最近はメールを使ってもいいと思います。
普段いえないことでもメールなら言いやすいですよね。

★共通点を見つける
以前にも紹介したことがありますが、
相手と距離が近くなるコツは
共通点を見つけることです。

出身地が同じ、好きな食べ物が同じ、電話番号の下4桁が同じとか、
何でもいいのでどこか共通点を見つけてみましょう。

「一緒だね~~~」ってことで
親しみがかなりわくんです。

心理学的に効果があるといわれている方法ですから、
ぜひ使ってみてくださいね。

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学, 恋愛心理

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.