芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学 美容健康系

NGな水分の摂り方だと、「水毒」になる~効果的な水分の摂り方も^^

投稿日:2013年7月22日 更新日:

水

特に夏だと「水分をしっかりとろう」といわれることが多いです。

女性だと、きれいになるためにモデルや女優が
「水を一日2リットル以上飲んでる」
と聞いて、同じように実践している人も多いかもしれません。

ですが、水分の取り方にも正しい方法があります。
間違った方法で取ってると逆に体に「毒」になる場合もあるんですよ!

★水分を取り過ぎるとかえって体に悪い??
夏だと特に水分補給に気をつけると思いますが、
意外と一日にかなりの水分を取っているんです。

水はもちろんのこと
お茶や、ジュース、お吸い物、みそ汁、生野菜、果物・・・。

しかもご飯やアルコール類にも水分が入ってます。
高温多湿の日本ですから水分ついたくさんとりたくなります。

この水分を尿として排出できる体質の人がいいですが、
できない体質は

「水毒」

になりやすいんです。

☆「水毒」って何??
血液が水分で薄められ、血液の浸透率が下がるためにおきる現象。

そのために顔や手足がむくみやすくなります。

★「水毒」の症状

・顔や手足がむくむ。
・尿がでにくい。
・のどのかわき・いくら水を飲んでも乾きがおさまらない。
・手の平が汗ばむ・体特に上半身に汗が多い。
・体がしんどく疲れやすい。
・朝が起きるのがつらい。
・舌の周囲に歯の圧迫した跡がある。

⇒夏バテの症状みたいなもんですかね。

外で運動してるときに、足が突然つるのも、体内のナトリウム濃度が低下したために起きるんだそうです。
なので、暑いといって、水分だけ飲むと、体のナトリウム濃度がどんどん薄まって、尿としてナトリウムがでていき、余計症状がひどくなるんです。

これは「自発的脱水」といわれています。
経験のある人、多いんじゃないでしょうか。

★自発的脱水を防ぐためには?
ナトリウムや少量の糖が含まれている、スポーツドリンクや経口補水液を飲む。
水だけよりも体への吸収が速く、脱水症状からすぐに回復しやすくなります^^

夏、しかもダイエットしたい女性は「糖」を避けがちですが、
痩せるよりもまず健康が大切ですから「むくみやすいな」と感じたら
ナトリウムや糖が含まれている水分をとってみてください^^

<スポンサーリンク>

☆効果的な水分の取りかた

一日に必要な水分量は2500ml

です。意外と多いです^^;
しかし、一日3回の食事の際に、約1300mlの水分を取ることができるので、
残りの1200mlを取ればいいです。

ですが、注意点が2つ!

!!一度に大量に水分を摂らないこと。
まとめてガブガブ飲むとせっかく摂った水分が尿としてでてしまいます^^;

!!空腹時に、お茶(カフェインが含む)やコーヒーは飲まない。
空腹時にはカフェインが吸収されやすくなり、せっかく摂った水分がこれまた尿として排出されます。

☆1200mlを8回に分けて飲むのがおすすめ。

食事の時にコップ一杯。(合計3杯)
食間にコップ1杯。朝食と昼食の間に1杯。昼食と夕食の間に1杯。計2杯。
朝起きた時に1杯。
入浴前に1杯。
寝る前に1杯。

これなら飲めそうですね。
ガブガブ飲むのではなくて、チョコチョコ飲むのがいいですよ。

日本は湿気が多いですし、今年もかなりの猛暑です。
だからと言って、お茶、水,、ジュース類、ビールと行った水気の物でのどをうるおしたくなりますが、水分の摂りすぎにはくれぐれも注意です^^

むくみやすい、「だるいなぁ~」と感じてる方はぜひ気をつけてみてくださいね。 

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学, 美容健康系

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.