芸能人の話題、エンタメよりも最近は雑学なんかが主流になってます。

芸能エンタメニュース

おもしろ雑学 美容健康系

注意!間違った日焼け後ケア~まず○○はNG?!!

投稿日:2013年9月2日 更新日:


日差しの強い日にうっかり長時間外出して、日焼けしてしまった!!

そんなとき、どんなケアをしていますか??
日焼けしてしまったときに、間違ったケアをしてしまうと、お肌が大変なことになります。

正しい日焼け後のケアをご紹介します^^

日焼けしたくなくても
どうしても外出しなくてはいけないときもあります。

つい日焼けしてしまって

「これはすぐにパックしないと!!!」

と思ってたんですが、実はNG???

正しい日焼け後のケア
☆まずは冷やす

日焼けというには、簡単にいうとヤケドの一種なんです。
普段、指などをヤケドしたときにはどうしますか??

冷たい流水や氷で冷やしますよね。

顔の日焼けも一緒です。

「まず化粧水で潤いを!!」
と思いがちですが、最初に熱をとって皮膚を鎮静させるのが大切です。

「日焼けしたかな?」と思ったら
まずは冷たい水で冷やしたタオルを顔に当ててくださいね。

凍らせた保冷剤にタオルを巻いて患部をおさえるのも効果的ですが、
「とにかく冷やしたい!!」と
保冷剤を直接肌にあてるのは、肌に悪いので注意です。

<スポンサーリンク>

☆刺激の強い化粧品はなるべく使わない

お肌を焼いてしまった場合、
「早くダメージを受けた肌を回復させたい!!」
と、化粧水、美容液、さらにパックで・・・と考えてしまいがちですが、

肌は紫外線を浴びて、乾燥し、さらに肌のバリア機能が失われてます。
要するに敏感なお肌になってしまっています。

そんな状態のお肌に、いろんな化粧品を塗りたくるのは危険です。
よけいお肌がひりひりしたり、炎症を起こしてしまうこともあるんです。

ですから、お肌の状態が落ち着くまではなるべくシンプルで、優しいケアを心がけましょう。

具体的には

・洗顔はなるべく水のみで顔を洗う。
・クレンジングを使うときは、刺激のすくない水ベースのクレンジングを使う。
・化粧水の代わりに、低刺激の化粧水(温泉水など)を使う。

お肌の状態をみて、
2日目以降から、普段の化粧品に戻していきましょう。

☆お肌の調子が戻ったらしっかり保湿!!

ここで、ようやく保湿です。
日焼けしたら、すぐに保湿!!と思いますが、
肌がダメージを受けている状態だと、皮膚に保湿成分が吸収されにくいです。

この段階で保湿をしても遅くありません。
そして、この段階で、しっかり保湿をすることで、シミ・シワができにくくなりますから、
しっかり保湿しましょう^^

つけて、清涼感のあるものは、アルコールなど刺激の強い成分が含まれているのもが多いですから、
日焼け後のケアは、保湿成分を多く含んだ化粧品を選んでくださいね。

そして顔だけでなく、体もしっかりボディローションを使って保湿してください。

☆飲む日焼け止めを利用してみる
最近では、飲む日焼け止めが出てるって知ってました?
モデルや芸能人の間では知られてるみたいなんですが、以前テレビで紹介されてから注目されています。

飲むだけで約60%の紫外線を防御できるというものなんです。便利ですね。

日焼け止めクリームをうっかり忘れちゃう人や
日焼け止めクリームが肌に合わない人などはこういうものを使ってみるのもいいかもしれません。

うっかり紫外線を浴びたお肌のケア方法、どうでしたか?
もし、間違った方法をしていたら、今回からはまず「冷やす」からやってみてくださいね。

ad

ad

<スポンサーリンク>

-おもしろ雑学, 美容健康系

Copyright© 芸能エンタメニュース , 2017 AllRights Reserved.